小樽市 個人再生 法律事務所

小樽市に住んでいる方が借金返済について相談するなら?

借金が返せない

借金の金額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の悩みから解き放たれたい…。
もしそう思っているなら、一刻も早く司法書士・弁護士に相談を。
司法書士・弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、毎月の返済が減額したり、などという様々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、小樽市に対応している、オススメの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
また、小樽市にある法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借り、解決策を探しましょう!

個人再生や借金の相談を小樽市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小樽市の多重債務や借金返済解決の相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、債務のことを相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので小樽市の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の小樽市周辺の法律事務所・法務事務所の紹介

小樽市には他にも司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●西尾弘美法律事務所
北海道小樽市花園2丁目6-7 プラムビル 2F
0134-26-6351

●澤田忠宏税理士事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル2階204号
0134-32-0052
http://sawadakaikei.tkcnf.com

●鹿角健太法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目22-1 小樽経済センタービル 5F
0134-24-8755
http://kazuno-law.jp

●佐藤甚兵衛司法書士事務所
北海道小樽市富岡1丁目13-13
0134-23-8288

●柴野昭一司法書士事務所
北海道小樽市花園2丁目8-12
0134-25-2567

●司法書士松本久事務所
北海道小樽市富岡1丁目5-20
0134-32-4611

●北潟谷法律事務所
北海道小樽市花園4丁目8-11
0134-23-8989

●札幌弁護士会小樽支部
北海道小樽市花園5丁目1-1
0134-23-0667

●司法書士池田賢事務所
北海道小樽市花園2丁目4-6 安心堂ビル 2F
0134-21-7371

●菰田尚正法律事務所
北海道小樽市稲穂1丁目3-9 カサイビル 4F
0134-24-6511

●札幌弁護士会おたる法律相談センター
北海道小樽市稲穂2丁目18-1 高雄ビル 5F
0134-23-8373
http://satsuben.or.jp

●龍山法律事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル4階
0134-64-5187
http://sites.google.com

●関口正雄法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目11-13 協和稲穂ビル 4F
0134-24-4731

●柴田誠一法律事務所
北海道小樽市 2丁目3-5
0134-23-4632
http://ch-re.jp

●磯部克彦司法書士事務所
北海道小樽市花園3丁目9-14 新川ビル 3F
0134-25-0077

小樽市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、相談しやすいのではないでしょうか。

小樽市で借金の返済や多重債務に参っている方

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、非常に高い利子が付きます。
15%〜20%もの金利を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、マイカーローンの金利も1.2%〜5%(年)くらいですから、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定する金融業者だと、金利が0.29などの高い利子をとっていることもあります。
高額な金利を払いながらも、借金はどんどん増える。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金利が高利で金額も多いという状態では、返済は大変なものでしょう。
どう返済すればいいか、もはや何も思いつかないのなら、法律事務所や法務事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金を返す解決策をきっと見つけ出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

小樽市/債務整理は弁護士へ依頼するのがおすすめ?|個人再生

債務整理とは、借金の返済がどうしても出来なくなった際に借金を整理する事で悩みを解決する法的な手法なのです。債務整理には、自己破産、過払い金、任意整理、民事再生の4種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者・債権者が直に交渉し、利子や月々の返済金を減らす手法です。これは、出資法と利息制限法の2つの法律の上限金利が違っている点から、大幅に減らすことができるのです。話合いは、個人でも行う事が出来ますが、一般的に弁護士に頼みます。キャリアが長い弁護士さんであれば頼んだ段階で問題は解決すると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今現在の状況を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらう決め事です。このときも弁護士さんに依頼したら申立てまで行うことができるので、債務者の負担は減少するのです。
自己破産は、任意整理、民事再生でも支払できない沢山の借金がある際に、地方裁判所に申立てをして借金を無いものにしてもらうシステムです。このときも弁護士さんに頼んだら、手続もスムーズで間違いがないでしょう。
過払い金は、本来なら返済する必要がないのに消費者金融に払い過ぎたお金のことで、司法書士や弁護士に依頼するのが一般的なのです。
このとおり、債務整理は自分に適した方法を選択すれば、借金のことばかり気にする毎日から一変し、再出発をする事もできます。弁護士事務所によって、債務整理や借金について無料相談を実施してる処も在りますので、まずは、問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

小樽市|借金督促の時効ってあるの?/個人再生

いま現在日本では多数の人が多種多様な金融機関から借金してると言われてます。
例えば、住宅を買う時にそのお金を借りる住宅ローンや、自動車を購入の場合に金を借りる自動車ローンなどがあります。
それ以外に、その使用目的を問われないフリーローン等さまざまなローンが日本では展開されています。
一般的には、遣いかたを全く問わないフリーローンを活用する人が数多くいますが、こうした借金を利用する人の中には、そのローンを払い戻し出来ない人も一定の数ですがいるでしょう。
そのわけとして、勤めてた会社をやめさせられ収入源が無くなり、やめさせられてなくても給料が減少したりなど様々あります。
こうした借金を返済できない人には督促がされますが、借金その物には消滅時効が存在しますが、督促には時効がないといわれているのです。
また、一度債務者に対して督促が実行されれば、時効の保留が起こる為、時効につきまして振りだしに戻る事が言えます。その為に、借金してる銀行もしくは消費者金融などの金融機関から、借金の督促が実行されたら、時効が一時停止してしまう事から、そうやって時効が一時停止される以前に、借金をしている金はきちっと支払をする事が物凄く大事と言えるでしょう。