川崎市 個人再生 法律事務所

川崎市に住んでいる人がお金や借金の相談をするならどこがいいの?

借金返済の悩み

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
借金を複数抱えているので、債務整理で解決したい…。
もしもそう思っているなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、毎月の返済金額が減ったり、といういろんなメリットを受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所も複数あります。
ここでは、それらの中で川崎市にも対応している、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、川崎市にある他の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
弁護士や司法書士の知識・知恵を借りて、最善策を見つけましょう!

川崎市の方が借金・個人再生の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の借金返済問題の相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、債務・借金に関して無料相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や債務の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので川崎市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



川崎市周辺の他の法律事務所や法務事務所を紹介

他にも川崎市にはいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

地元川崎市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

借金返済、川崎市在住で困ったことになった理由とは

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、利子がかなり高利です。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)くらい、車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいなので、その差は歴然です。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者だと、金利がなんと0.29などの高い利子をとっていることもあるのです。
高利な利子を払いながら、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が多くて利子も高利となると、返済するのは辛いものでしょう。
どうやって返済すべきか、もう何も思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれませんし、過払い金返還で返済額が減るかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが第一歩です。

川崎市/債務整理は弁護士に依頼するのがおすすめ?|個人再生

債務整理とは、借金の返済ができなくなった際に借金を整理することで問題を解消する法律的なやり方なのです。債務整理には、民事再生、自己破産、過払い金、任意整理の四つの手段があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債権者と債務者が直接話合いを行い、利子や月々の返金を少なくする方法です。これは、出資法・利息制限法の二種類の法律上の上限利息が違ってることから、大幅に圧縮することが出来る訳です。話し合いは、個人でもする事が出来ますが、普通なら弁護士の方に頼みます。豊かな経験を持つ弁護士の先生ならばお願いした時点で悩みから回避できると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、現在の情況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらうシステムです。この時も弁護士さんに依頼すれば申立て迄できるから、債務者の負担は軽減されるのです。
自己破産は、民事再生・任意整理でも返済できない多額の借金がある際に、地方裁判所に申したてて借金を帳消しにしてもらうシステムです。このような時も弁護士に依頼すれば、手続も快調に進むから間違いがありません。
過払い金は、本来は返す必要がないのに貸金業者に払い過ぎた金のことで、弁護士・司法書士に相談するのが一般的でしょう。
このとおり、債務整理は自身に合った進め方をチョイスすれば、借金に苦しみ悩んだ毎日を脱することができ、再スタートをきることが可能です。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関して無料相談を行っている処も有りますので、一度、問合せをしてみたらいかがでしょうか。

川崎市|借金の督促を無視するとどうなるか/個人再生

あなたがもし仮にクレジット会社などの金融業者から借金していて、支払の期日に遅れてしまったとしましょう。そのとき、まず確実に近いうちに業者から返済の督促メールや電話がかかってきます。
督促の電話をシカトするということは今や簡単でしょう。ローン会社などの金融業者のナンバーだと事前に分かれば出なければいいのです。又、その要求の連絡をリストアップして拒否するということもできますね。
しかしながら、そういうやり方で一時的に安心したとしても、その内「返さなければ裁判をする」等というふうな督促状が来たり、裁判所から支払督促または訴状が届くと思います。其のようなことがあったら大変です。
ですから、借り入れの支払い日に遅れてしまったらシカトせずに、きちっとした対応しましょう。業者も人の子です。少しぐらい遅くなっても借入れを払い戻す気持ちがあるお客さんには強硬な方法に出る事は殆ど無いでしょう。
それでは、返金したくても返金できない時にはどう対応したら良いでしょうか。確かに何度も掛けてくる督促の連絡をスルーするほか何にも無いでしょうか。そんなことはありません。
まず、借り入れが払い戻し出来なくなったら直ぐに弁護士の方に相談または依頼する様にしましょう。弁護士の方が仲介した時点で、金融業者は法律上弁護士さんを介さず貴方に連絡をする事ができなくなってしまいます。消費者金融などの金融業者からの催促のメールや電話が止む、それだけで精神的に多分ゆとりができるんじゃないかと思われます。思われます。そして、具体的な債務整理の手口について、その弁護士の先生と打合わせして決めましょう。