国東市 個人再生 法律事務所

国東市で債務整理・借金の相談するならどこがいいの?

借金返済の悩み

借金の額が多すぎて返済が苦しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしそう考えているなら、すぐに司法書士・弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済金額が減ったり、等というさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所も数多くあります。
ここではそれらの中で、国東市に対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
また、国東市の地元にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借り、解決への糸口を見つけましょう!

国東市に住んでいる人が借金や個人再生の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

国東市の借金返済問題の相談なら、ここがオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのもできます。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、債務の悩みについて無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、債務・借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、お得に解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

国東市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、国東市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の国東市周辺の法務事務所や法律事務所紹介

国東市には他にもいくつかの法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●マルタ司法書士事務所
大分県国東市国東町田深1196-1
0978-72-2312
http://maruta77.web.fc2.com

●武部洋史司法書士事務所
大分県国東市国東町鶴川1839-5田中ビル1F
0978-73-2088

地元国東市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に国東市で弱っている状態

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、ものすごく高利な金利が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%くらい、車のローンの場合も年間1.2%〜5%ぐらいですから、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者の場合、なんと金利0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
かなり高利な利子を払い、そして借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、利子が高利で金額も大きいという状態では、返済するのは辛いものでしょう。
どうやって返せばいいか、もう何も思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金の返還で返す金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決するための始めの一歩です。

国東市/債務整理のデメリットって?|個人再生

債務整理にもいろいろな手段があり、任意でクレジット会社と話しする任意整理と、裁判所を通した法的整理の自己破産若しくは個人再生等々の種類があります。
じゃ、これ等の手続につきどういった債務整理デメリットがあるのでしょうか。
この3つに同じように言える債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれ等の手続をやった事実が載るという事です。いわゆるブラック・リストというような情況になります。
そうすると、ほぼ5年〜7年程度は、クレジットカードが作れなかったり又は借入れが出来ない状態になるのです。しかし、貴方は支払うのに日々苦しんでこれらの手続きを実際にする訳だから、もう少しは借り入れしない方が良いのではないでしょうか。じゃローンカードに依存し過ぎている人は、むしろ借入れができなくなる事によりできない状態になる事で救済されると思います。
次に自己破産又は個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続きを行った事実が記載されてしまうという点が挙げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報など読んだことが有りますか。むしろ、「官報とはどんなもの」といった人の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作るする新聞のようなものですが、ローン会社等の極わずかな方しか目にしてません。ですので、「破産の実態が近所の人々に広まった」等といった事はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、1度破産すると7年の間は再び破産できません。そこは注意して、2度と自己破産しなくてもすむ様にしましょう。

国東市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/個人再生

個人再生をおこなう場合には、司法書士または弁護士にお願いする事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続を依頼した時は、書類作成代理人として手続を実施してもらうことができます。
手続をおこなう際に、専門的な書類を作って裁判所に提出することになるだろうと思いますが、この手続を全部任せると言うことが可能ですから、ややこしい手続を行う必要がなくなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合は、手続きの代行業務はできるんですけれども、代理人じゃない為裁判所に行った際に本人に代わり裁判官に回答する事が出来ないのです。
手続きを実行していく中で、裁判官からの質問をされた場合、ご自分で答えなければならないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続きだけでなくて、裁判所に行った場合には本人に代わり受答えを行っていただくことが出来るのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通している情況になるので、質問にも適切に答える事が可能だから手続がスムーズに行われる様になります。
司法書士でも手続を実行することはできるのですが、個人再生については面倒を感じるような事無く手続をやりたい場合に、弁護士に頼んでおく方が一安心出来るでしょう。